17 2月 2012

『コスプレ用ブーツ』の購入シーズン

コスプレ制作 Tags: , , ,

2月も中盤に差し掛かり、年度末の棚卸し&春物への商品変更が重なるこの季節は冬物ブーツが物凄い勢いで値引かれるシーズンです。処分セールをやっていた靴屋で良さげなブーツを購入しました。

コスプレ衣装を制作する上で「靴」と言うのは中々面倒なものだと自分は思っています。何故なら「自分で作れないから」。アクセサリーや武器なら幾らでも何とかする自信はあるのですが「靴」は流石に制作できません。従って、既製品の購入しか無い訳です。

良さげなブーツを安く購入

一口に「靴」と言っても色々と種類がありますが、現在自分が東方系のコスプレ制作に凝っているので汎用性の高い「ブーツ」を前提に話を進めます。しかし、ブーツは普通に高いです。まして自分は衣装制作者で使用者では無いため「自分が履かない靴」の為にお金を払うのは大層ためらわれます。そこでなるべく安く購入できるチャンスを狙います。

靴屋も商売な訳ですから商品の入れ替えがあります。特に「ブーツは冬の靴」と相場が決まっているため、春物への商品入れ替えの2月は「余ったブーツを処分しなければ」と靴屋も必死です。だから、今の季節はどの靴屋でも処分セールをやっています。

しかし、さらに靴屋はピンからキリまであります。ブランド物を扱う店と量販店では安くなるといっても価格が全く異なります。であれば、セール中でも「さらに安い」量販店を狙うべきでしょう。自分の経験則から言えばスーパーマーケット(サティとかダイエー)の一角に店舗を構える地域密着型小口量販店が最も価格帯が安くなります。

黒のショートブーツの価格

黒のショートブーツ(1500円)

そして今回、近所のダイエーの中に店舗を構える量販靴屋より購入した「黒のショートブーツ」の価格は驚きの1500円。エンジニアブーツっぽいシルエットが気に入ってます。前々から作りたいなーと思ってた「紅魔城伝説」の妖夢の衣装にきっと合うだろうと思って購入しました(それ以外でも使えそうですし)。靴としてのクオリティは決して褒められた物ではありませんが、逆手に取って考えれば「軽くてコスプレーヤーさんに負担がかからない」ともいえます。本皮とか本物のエンジニアブーツって動くの大変そうですし。

足元に拘るのも面白いよ

自分が天子の衣装を作った時にブーツは最後まで拘って靴屋を探し回り、最終的に良いのが手に入った(4000円ぐらい?)のでとても満足したのを覚えてます。

天子のブーツ 衣装:比那名居天子

最初の話に戻りますが「靴」ばかりは自作が困難で購入に頼らざる得ません。ですから、マメに色んな店に顔を出しておく事をお勧めします。稀に思いがけない掘り出し物が手に入ったりしますし、何より欲しい時に欲しい物が手に入るとは限りませんから。

【SPONSORED LINK】
written by
管理人