24 10月 2013

【特殊造形】「手作り」:ゾンビの腕を作ってみた(後編)

特殊造形 Tags: , , ,

【特殊造形】「手作り」:ゾンビの腕を作ってみた(後編)

ゾンビ腕の制作はここからが本当の地獄だ・・・・

前回に引き続いて『ゾンビ腕』の製作過程を紹介して行きたいと思います。

ところで、作った本人が言うのも何なんですが

SFX(特殊造形)なんて趣味にするなよ!地獄を見るぞ!

ゾンビ腕の作り方(後編)


はい『ゾンビ腕』完成です!

ご家庭でも簡単、制作時間はたったの40時間程度です!
(※乾燥時間・硬化時間を除く)

とっても簡単でしたね?

好きじゃなきゃやってられませんよ!本当に!

材料の補足

ストレートに「一般人置いてけぼりの説明」ばかりだと思いますので使用した素材について補足します。

東急ハンズでも購入可能な液体生ゴム。SFXには必須の一品。腕一本で500gを使用。ちなみにこれ、乾燥を防ぐためにアンモニアが入ってるので臭いです。

東急ハンズで購入可能。化学素材は種類が多いので正直ややこしい。前編で使用した『硬質発泡ウレタン』とはスポンジの「硬さ」が異なる同素材。

好評につき売切れです

前回から使用してる特殊造形用油粘土。水に溶けず常温ではかなりの硬度、暖めれば通常粘土と同じ柔らかさ。単価は高いが再利用可能。東急ハンズでもあまり売ってないのでネット通販で買う事が多い。

ホワイトガソリン:NSPを溶かせる超重要な液体。普通にホームセンターのキャンプ用品売り場(燃料)で買える。この性質を発見した人間は何故こんな事に気がついたのだろう?

東急ハンズで購入可能。ラテックスとは性質が異なる水溶性液体ゴム。リキテックスと混ぜる事によりゴムにも色を定着できる。色はクリアを選ばないと混色時に大変な事になる。

人間の肌の作り方

自分も勉強中なので偉そうな事も言えないのですが・・・

■ベースカラー

リキテックス(アクリル絵の具)のチタニウムホワイト、ローシエンナ、ドーントアンバー、レッドオキサイド、エメラルドグリーンの5色を混ぜれば大概の人種の色は制作可能。

男性・女性・老人・若者・生者・死者・ゾンビで配合比率は変わる。一度に大量に作らないと足りなくなった時に同じ色が再現できなくて困る事になるので注意。

■血管・筋・うっ血

人間の肌は色々な物で構成されているので重ね塗り、明確な色分けがされている訳では無いのでボカシが重要。それには筆だけでの描画は無理があるので、スポンジ、めん棒、ファンデーションパフを沢山用意して使用する(ダイソー)。

自分の考えとしては血管は、筋は明度と赤みを足した肌色、うっ血は、と基本を決めてます。他に傷口や立体を演出するのにシャドーやハイライトを色味で入れて視覚的に凹凸を作るのも大切。ここら辺は完全に練習の世界です。

余談ですが、普通のイラスト練習とかしとけば今頃萌え絵とか描ける様になってたのかなぁ・・・(遠い目

■傷口

やっていて一番楽しい作業。刺し傷、裂傷、引っかき傷、打ち身、ゾンビの腐敗。色々とありますので映画や写真を見て練習しましょう。人間の血液は空気と触れて酸化するとドス黒くなるのでそこに注意すればグラデーションの付け方も分かりやすくなると思います。

また、多少演出過剰にした方が見る人にとって楽しいもの(ビビる)になります。

納品完了!あー楽しかった!

相変わらずの突貫工事だったけど心の底から楽しかった!!
ようやく!ようやく練習してきた事が実践できる場が得られたのだから!
しかもメイド(@arii_erice) さん!ヒャッホウ!

おいでませ!ご主人様!カモン!

10/25(FRI)~10/27(SUN)
「Maid of the Dead 4 ~お還りなさいませご主人様~」

そして今回の造形のハイライト

ネオ・アキハバラの掟

危うく自分の目からハイライトが消えるところだったぜ・・・・

【SPONSORED LINK】
written by
管理人