06 1月 2013

“好きな事”を嫌いにならない為に

雑記 Tags:

"好きな事"を嫌いにならない為に

明けましておめでとうございます。新年の挨拶に代えて自分の「物作り屋」としての心得をまとめてみました。

旧年中は本当に色々なクリエイターや表現者の皆様と出会えて本当に楽しかったです。今年も引き続きやりたい放題、作りたい放題する予定なので宜しくお願いいたします。

さて、年明け一発目の投稿として何にしようかと思ったのですが丁度良いネタが思いつかなかった事もあり、自分の『物作り屋としての心得』みたいな物を載せておこうと思います。

物事を長く続けるには

私は造形を15年ぐらいやっているのですが(毎日やってた訳では無いにしろ)結構長い方だと思っています。で、昨年あたりから「何でこんなに長く続けられたのかな?」と思い始め色々考えた結果の結論はズバリ「好きだったから」。これに行き当たりました。

しかし、人が何かに対して「好きでい続けること」と言うのはかなり難易度の高い事だと思います。何故なら「好きな事」が「嫌い」になる機会というのが世の中にはかなり多いからです。例えば「それに飽きる」、「生活の邪魔になる」、「自由にできない」等々の外的要因からです。誰でも記憶を辿れば「子供の頃はあんなに好きだったのに今は全く好きではない」と言った経験が一つはあるでしょう。その理由を考えてみれば大体それらに含まれるはずです。

私自身はそれらの「”好き”が”嫌い”になる要因を如何に避け対処するか?」これこそが物事を長く続けるコツだと思っています。

前置きが長くなりましたが、以下は昨年辺りから自分を励ます為に作った心得になります。心がへし折れそうになった時や、やる気が出ない時に読み返すようにしています。(結構よくある)

“好きな事”を嫌いにならない為に

君は”好きな事”に執着するあまり
他人があたり前に手にする物を得るのに
何倍も遠回りする事になるかもしれない。

でも気にする事は無い
代わりに誰も持ち得ない物を手にする事ができるのだから。

君は”好きな事”に熱中するあまり
周囲が見えなくなって孤独に悩む事になるかもしれない。

でも気にする事は無い
真剣に取り組んでいれば必ず理解者は現れるから

君は”好きな事”を選ぶあまり
美味しい食べ物も、楽しい遊びも知らずに
年を重ねる事になるかもしれない

でも気にする事は無い
人生でやる事の順番が少し変わるだけだから

“好きな事”をやっていてもふと立ち止まり
「自分は一体何の為に一生懸命にやってるのだ?」と
途方に暮れる瞬間が何千回とやって来るだろう。

“好きな事”が上手く行かず身も心もボロボロになって
八つ当たりをする日も来るだろう

そんな時は一休みすればいい
気ままに散歩して、美味しいご飯を食べて
ゆっくり風呂に入って、ぐっすり眠れば良い

そうすれば君はまた、”好きな事”を好きになれる。

“好きな事”は君にとって多くの時間を共有した相棒だ。
相棒は面倒と喜び。両方を君に持ち込むだろう

君は”好きな事”に死ぬまで振り回されるかもしれない
でも、心配する事は無い
それは君にとって最も幸福な人生なのだから。

拙文ではありますが、悩めるクリエイターの助けになれば幸い。
今年も沢山作る予定なので何卒宜しくお願いいたします!

【SPONSORED LINK】
written by
管理人